【ライブレポート】いま最も踊れるギターロック。ノンストップ本気ダンスタイム開幕!

この記事を共有♫

写真元:ro69.jp

踊れるギターロック、見参。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 初日PARK STAGEに登場した夜の本気ダンス。

登場前から会場中が観客で埋め尽くされたPARK STAGE。今の彼らにはその会場は狭すぎるということで改めて人気の高さを伺わせてくれました。

【夜の本気ダンス】最近のフェスバンドとは一味違う!?ピコピコ音なし混じりっ気なしのロックリズム勝負!
 他のフェスバンドとは違う魅力で人気急上昇!?シンセもエレクトロも使わない、ロックで奏でるダンスタイム! 京都出身の4人組バンド、夜の本気...

「あの時、夜の本気ダンス選んで良かったと思わせるライブにします!踊れる準備はで、き、て、ま、す、か!」といつも通り観客にダンスの準備を煽る掛け声で、1曲目からいきなりの『Crazy Dancer』でステージは一瞬にしてヒートアップ。

息つく間もなく『Feel so good』『escape with you』と彼らの真骨頂である、ギターロックによるダンサブルな楽曲を続けざまににプレイ。

それでも米田貴紀(Vo/Gt)は「もっともっと熱くできますか?!僕はできますよ!」と容赦ない。「fuckin、fuckin、fuckin」のイントロと同時にネクタイをほどき、自ら小刻みで軽快なステップと伴に『fuckin’ so tired』で観客のボルテージを最高潮に引き上げました。

そしてラストの『WHERE?』では、会場の一体感がさらに増すサビでの「ウェアーイズ!」の大合唱とともに彼らのパフォーマンスは終了。まさに観客のステップをノンストップで煽り続けるジェットコースターのようなライブアクト。

いま一番踊れるギターロックバンドとしての存在感を充分に発揮してくれました。

セットリスト:【夜の本気ダンス】ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016

  1. Crazy Dancer
  2. Oh Yeah
  3. Feel so good
  4. escape with you
  5. fuckin’ so tired
  6. B!tch
  7. WHERE?

▶︎▶︎いま最も踊れるギターロックバンド!夜の本気ダンス、最新アルバム『DANCEABLE』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

DANCEABLE [ 夜の本気ダンス ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)

Sponsored Link
Sponsored Link